昔ながらの手編みメッシュグローブです。
国内で職人が一針一針編み上げました。適度のストレッチ
性があり自然なフィット感があります。毛糸は綿とウールの
混合糸を使用しています。

平側は馴染みの良い、防水牛革を使用。
ハンドルにあたる部分は革が2重になっており、低反発の
衝撃吸収材が入っています。
長距離の疲労を軽減してくれます。


ハンドルを握る際小指から薬指にかけて絞り込むように握る
ことができるパターンになっています。

現在こう言ったスタイルのグローブを、日本国内で生産している
メーカーは殆ど無いと思います。実際に売られている手編みの
グローブは海外製品です。 日本では人件費が高く掛かってしま
うため、成り立たないようです。
私自身も海外製の物を購入し、使ってみましたがあまりにも作り
が悪くパターンが酷い。(値段は安いが)
コストは高くなりますが本当に使い心地よいグローブを作りたく、
ちょっとずつですが,作っていきたいと思っています。